デンビー Denby Pottery

f:id:greenisthecolour:20190907110457j:plain

200年以上の歴史がある陶器メーカーのデンビー。丈夫で実用的なテーブルウェアはヴィンテージでも普段使いにうってつけ。なかでも1962年から1970年代に作られていたシェブロンシリーズは、当時のトップデザイナーGill Pembertonによる作品で、ヴィクトリア&アルバートにコレクションされている名品。USEDに抵抗のある人は、現行モデルのナチュラルキャンバスがシェブロン柄なのでおすすめ。

ウィームス・ベイ駅 Wemyss Bay rail station

f:id:greenisthecolour:20190707230901j:plain

スコットランドの指定建造物(listed buildings in Scotland)カテゴリーAに指定されている「ウィームスベイ駅」は、建築家ジェームズ・ミラーによって設計され1903年に完成。場所はグラスゴー・セントラル駅から鉄道で一時間弱のクライド湾岸沿い。イギリスの作家でコラムニストでもあるサイモン・ジェンキンスが、2500以上あるイギリスの駅からベスト100にまとめた「Britain's 100 Best Railway Stations」の表紙にも選ばれている。ここは行ってみたいね。
Britain's 100 Best Railway Stations (English Edition) 【Kindle版】【楽天市場】

インヴァレリー城 Inveraray Castle

f:id:greenisthecolour:20190627155514j:plain

第13代アーガイル公爵とその家族が住まうカントリーハウスは、アーガイル地方の田舎町Inverarayから徒歩10分。ダウントン・アビー好きなら訪れたい名所。Inverarayまでの行き方は、Scottish CityLinkのコーチで『Glasgow-Oban線』、もしくは『Glasgow-Campbeltown線』の「Inveraray Front Street」下車。城内は4月から10月末日まで見学可、チケットは公式サイトから購入できる。
参照:Rome2Rio (App Store), Traveline Scotland (App Store)

グレッグス Greggs

f:id:greenisthecolour:20190619141630j:plain

ニューカッスルに本社を置くイギリス最大のベーカリーチェーン。グレッグスと言えばコスパ最強故にソーセージロールが一番人気。でも、個人的にはホワイトソースやカレーをパイ生地で包んだBAKEが好み。ホワイトソースのチキンベイクは英ミステリーのリーバス警部シリーズにも登場するほどの定番商品で、寒空の下アツアツを食べることができたら少し幸せ。たまに冷めたものが出てくるけど次回に期待して。

イギリス料理のおいしいテクニック【Amazon】

セント・マイケルズ・マウント St. Michael's Mount

f:id:greenisthecolour:20190416225758j:plain

干潮時に海の中から出現する花崗岩の石畳。その石畳を歩いて渡った先にあるのはアーサー王の伝説やケルト民族の神話が残る島。フランスのモン・サン・ミッシェルと似ていることからイギリスのモン・サン・ミッシェルと呼ばれている。

続きを読む

モーヴァン Morvern Callar (2002)

f:id:greenisthecolour:20190613102814j:plain

舞台はスコットランドの港町オーバン。クリスマスの朝、主人公モーヴァンが目を覚ますと恋人は自殺していた。グラスゴー出身のリン・ラムジーがオーバン出身の作家アラン・ウォーナーのデビュー作を映画化。鬱々とした映像にハマったサウンドトラックを聴いてほしいな。

Movern Callar (Soundtrack to a Film By Lynne Ramsey) - Various Artists: 【iTunes】【Amazon】